学生 借金 就職

学生で借金をする、就職先は決まっていますが将来への影響が心配

 

学生で借金をしても大丈夫?
就職先は決まっています。

 

どうしてもお金が必要なので
消費者金融を利用したいと考えています。

 

 

就職が決定し、卒業もきまって
旅行をローンでと考えてますが、
将来への影響を心配しています。

 

カードローンを利用したことにより
住宅ローンや車のローンを組む時に
借りられないなどの影響はありますか?

 

また、消費者金融を利用したこと
借金をしたことが就職先に
バレることはありませんか?

 

利用したいけど心配しています。

 

 

 

*将来への影響はない?

 

消費者金融でカードローンを組んだところで
住宅ローンや車のローンが組めないことはないです。

 

ただし、延滞などの事故がないことが必要となります。

 

カードローンが残っている状態では、
なかなか住宅ローンは銀行が貸してくれない
ということを覚えておきましょう。

 

 

カードローン、キャッシングの
利用履歴は5年間消えません。

 

今回限りの利用であれば
住宅ローンを組むのが、5年以上先であれば

 

将来、住宅ローンを組む時には、今回のカードローンの
利用履歴はなくなっています。

 

 

バレる心配はない?

 

カードローンの申込みは、第三者にバレる可能性はありません。

 

審査で、在籍確認の電話が就業先に掛かってきますが、
オペレーターの方が個人名で電話を掛けてくれるので
申込みをした、利用することが知られる心配はないです。

 

 

就職が決まっているけど、まだ学生である
現時点では、カードローンを申し込む際のお勤め先は
アルバイト先を記入します。

 

決まった就職先を記入する訳ではありません。

 

就職先を記入しても、就業の確認が出来ない為
審査には通りません。

 

利用したくても利用できなくなります。

 

 

借りられる状況ですか?

 

学生でも消費者金融を利用するには、
20歳以上で、アルバイトで収入がないと
申込み条件を満たすことが出来ません。

 

就職が決まって、返済のメドが立っていても

 

現時点でアルバイトをしていない
バイト代で収入がないのであれば
消費者金融を利用することが出来ません。